箱根を周る楽しさがここに

見つける

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。

スポットを探す

モデルコースを探す

特集を探す

イベントを探す

エリアから探す

スポットを探す

--件

モデルコースを探す

--件

特集を探す

--件

イベントを探す

--件

エリアから探す

エリアに関するモデルコースや特集記事、イベント情報がみつかります。

御殿場 仙石原 強羅 大桶谷・桃源台 宮ノ下・小桶谷 元箱根・箱根町 旧東海道 箱根湯本・塔之沢・大平台 小田原

特集

特集|2020.12.07

グルメ好きも注目する!山の恵みを活かした箱根のおいしいそば8選

ISSUE

自然豊かな箱根は各地に名水が湧くことから、こだわりのそば屋が多数点在します。箱根のおいしいお水を使ったそばを食べに、遠方から足を運ぶ方も多いのだとか。今回は、箱根の中でも人気のそば屋をご紹介します。

杣の栖(そまのすみか)

箱根湯本駅から箱根登山電車に乗り「塔ノ沢駅」で降車後、徒歩約5分。竹やぶを抜けた先に「杣の栖(そまのすみか)」はひっそりと佇みます。自然に囲まれた山小屋風の建物は風情が漂い、どこか懐かしさを感じながら味わう蕎麦は、幅広い年齢層から愛されています。一番人気のメニューは「季節の天ざる」1,980円。季節の野菜12種類の天ぷらが味わえる、贅沢なセットです。サクサクとした食感の薄い衣が、素材の味を引き立てます。そのほかにも、つるりとした喉ごしが心地好い「とろろそば」1,430円や、山の恵みをたっぷりと堪能できる「山菜そば」1,430円も人気です。小田原にある製麺所「久野屋」から仕入れた蕎麦は、コシのある食感。つゆは、煮干し・昆布・かつお節・追いがつおの出汁で仕上げたやさしい味わいです。テラス席はワンちゃんも同伴できます。箱根の移ろいゆく季節を感じながらゆったりと食事を楽しみましょう。

テラス席

とろろそば

深生そば

箱根登山バス停留所「元箱根港」から徒歩1分の場所にある「深生そば」は、令和2(2020年)に創業50年を迎えた老舗の蕎麦屋。目の前に広がる芦ノ湖を眺めながら、ゆっくりと食事を楽しむことができます。蕎麦は北海道十勝岳鹿追町産の玄蕎麦を、古式石臼挽製法で挽いた蕎麦粉を使用。つるっとコシのある食感で、6種類の食材から出汁をとった秘伝のつゆとよく絡みます。お店のおすすめは「天せいろ(並)」1,850円。海老と野菜6種類の天ぷらがセットになった、食べ応えのある一品です。また、冬季限定メニューの「箱根産自然薯そば」1,480円もおすすめ。天然物の自然薯は、粘り強い食感とともに香り高い味わいです。近くには「成川美術館」や「箱根神社」などの観光スポットがあるので、箱根観光を楽しんだあとの腹ごしらえに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

内観

外観

蕎麦 貴賓館

「箱根小涌園 ユネッサン」の敷地内にある「蕎麦 貴賓館」は、歴史ある建物。大正7(1918)年に藤田平太郎男爵の別荘として建てられ、国登録有形文化財建造物に指定されています。藤田平太郎男爵は美術品コレクターでもあったため、芸術蔵にはたくさんの美術品が残されています。現在は展示スペースとして開放されており、絵画などコレクションの一部を鑑賞することができ、待ち時間に立ち寄られる方も多いそうです。そばは、北海道北竜産のそば粉を使用。香り高く艶があり、喉越しが良いのが特徴です。つゆは、そば粉と同じ北海道産の利尻昆布や厚削りの鰹節から出汁を取り、風味豊かな味わい。冷たいつゆには椎茸や煮干しの出汁も加わります。一番人気は、「箱根山膳」2,860円。蕎麦に天ぷらと甘味がセットになっています。大正ロマン香る建物と、明星ヶ岳(大文字山)を見渡す景色に風情を感じながら、ゆっくりと食事を楽しみましょう。11:00~15:00のランチタイムは「箱根小涌園 天悠」に宿泊せずとも利用できるので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

「箱根山膳」2,860円

「月の間」から見える庭園

じねんじょ蕎麦 箱根 九十九

一風変わったそばを食べたい人におすすめなのが、仙石原にある「じねんじょ蕎麦 箱根 九十九(つくも)」。エーゲ海を思わせる空間は、まるで海外リゾート地を訪れたような気分にさせてくれます。こだわりのそばは、北海道産のそば粉を使用。皮ごと摩り下ろした自然薯と卵を練りこみ、毎朝お店で手打ちしています。一番人気のメニュー「じねんじょとろろ蕎麦御膳」1,980円は、シンプルに自然薯そばの風味を味わいたい方におすすめ。選べる九十九厳選「そば前」の3点盛りや、自然薯の麦とろご飯がセットになっているのも嬉しいポイントです。他にはない斬新なそばを楽しみたい方におすすめしたいのが「自然薯ムースの白いカレー蕎麦」1,596円。自然薯で作られたふわふわの真っ白なムースの下には、出汁の効いたカレーそばがひそんでいます。自然薯のムースと合わさることで、クリーミーで濃厚な味わいに。ほかにも月替わりや季節ごとのメニューなど、訪れた人が楽しめる工夫が盛りだくさんのそばを、ぜひ一度お試しあれ。

「じねんじょとろろ蕎麦御膳」1,980円

箱根 暁庵 本店

「箱根 暁庵(あかつきあん)本店」は、須雲川沿いの自然豊かな場所にあります。囲炉裏席などがある店内木のぬくもりや懐かしさを感じられます。コシのある二八そばは、北海道産など3種類のそばの実を独自にブレンドしたそば粉を使用。毎朝、石臼で自家製粉しており、そば本来の味や香りを楽しめます。つゆにもこだわっており、削りたての鰹節で取った出汁は香り高くコクのある味わい。そばを食べ終わったら、つゆをそば湯で割って飲み干しましょう。人気メニューの「天ぷら盛合わせ」2,200円は、厳選した素材を使用し、揚げたてを提供。サクッと香ばしく、そばが進みます。また、国産鴨肉を堪能できる「鴨せいろ」2,000円もおすすめ。鴨肉の旨みが染み出した濃厚なつゆに、トッピングの柚子がふんわりと香ります。緑に囲まれたレトロな店内で、ゆったりと癒しのひとときを過ごしましょう。

「天ぷら盛合わせ」2,200円

「鴨せいろ」2,000円

はつ花そば

箱根湯本で長く愛され続けている「はつ花」は、こだわりの自然薯そばが自慢。つなぎに水は一切使わず、自然薯とそば粉と卵のみで仕上げています。自然薯は栄養価が豊富で、アンチエイジングやデトックスなどさまざまな美容効果が期待できる、スーパーフードです。一番人気は「せいろそば」1,200円。自慢のそばを、自然薯の山かけとつゆにたっぷり浸していただきましょう。引き締まったそばと自然薯の山かけ、卵を混ぜ合わせ、つるりといただきます。ふんわりとろとろの自然薯がそばによく絡み喉越しがよく、さらりと完食できます。

「せいろそば」1,200円

「貞女そば」1,000円

あしのこ茶屋

箱根海賊船 元箱根港から歩いてすぐの場所にある「あしのこ茶屋」の2階では、芦ノ湖岬の景色を眺めながら食事をすることができます。名物の「湯葉そば」1,375円は、箱根の名水で作る大平台の湯葉をたっぷりと堪能できる、人気メニュー。昆布やソウダカツオから出汁をとったつゆと湯葉が優しい味わいです。少々固めの二八そばと、とろけるように柔らかな湯葉の食感の違いを楽しんでください。また、1階のお土産ショップでは、ハートの形が可愛い大判焼き「縁結び焼き」170円〜が人気。4種類の味から選べます。テイクアウトして店内入口のベンチや芦ノ湖畔で食べるのもおすすめです。

外観

「縁結び焼き(小倉チーズ)」200円







※令和2(2020)年12月7日時点の情報です。
※金額は全て税込価格です。
※施設によって税率が異なる商品がございます。詳しくは各施設にお問合せください。

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。