箱根を周る楽しさがここに

見つける

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。

スポットを探す

モデルコースを探す

特集を探す

イベントを探す

エリアから探す

スポットを探す

--件

モデルコースを探す

--件

特集を探す

--件

イベントを探す

--件

エリアから探す

エリアに関するモデルコースや特集記事、イベント情報がみつかります。

御殿場 仙石原 強羅 大桶谷・桃源台 宮ノ下・小桶谷 元箱根・箱根町 旧東海道 箱根湯本・塔之沢・大平台 小田原

特集

特集|2020.06.09

ー2020年最新版ー箱根の見どころ完全ガイド!一度は訪れたい観光スポット35選

ISSUE

温泉、ホテル、美術館、大自然、これらのすべてが一流なのが箱根のすごいところです。新宿からロマンスカーで最速73分。都心から短時間で非日常の世界にトリップできる有数の観光地・箱根の中でも魅力的な観光スポットをご紹介します。




乗り物

ホテル・温泉

寺社・公園・自然

美術館・博物館

体験



■乗り物

「箱根ロープウェイ」で空から箱根を眺める

「箱根ロープウェイ」では、空から箱根の絶景を楽しむことができます。芦ノ湖湖畔の桃源台駅から大涌谷駅を通り、早雲山駅までをおよそ24分でつなぎます。輝く芦ノ湖や富士山の大パノラマ、大涌谷の谷底など、ロープウェイからしか見ることができない風景がいっぱい!自分だけの絶景ビューポイントが見つけられるかも。

「箱根海賊船」で芦ノ湖を大冒険

芦ノ湖をたっぷり満喫したいなら、「箱根海賊船」がおすすめです。雄大な芦ノ湖の景色と、フランス・イギリス・スウェーデンの船をモデルに装飾された非日常の船内空間を合わせて楽しめます。箱根の清々しい風を感じながらアクティブに、ゆったりと、思い思いの楽しみ方ができるのが海賊船の魅力。箱根観光の交通手段としても活用でき、箱根フリーパスで乗り放題ができるのも嬉しいポイント。

「箱根登山ケーブルカー」で車窓からの景色を愉しむ

「箱根ケーブルカー」は、箱根登山鉄道の終着駅「強羅」からさらに標高が高い「早雲山」(標高750m)までをつなぎます。ケーブルカーの道中では、芦ノ湖や富士山を見下ろすような絶景を満喫することができます。

「箱根登山電車」でスイッチバックにドキドキ!

「箱根登山電車」は、標高14mの「小田原」から標高541mの「強羅」を結ぶ日本で唯一の本格的山岳鉄道です。自然溢れる箱根の山の景色を満喫しながら急勾配をスイッチバックで登っていく体験は子どもから大人までワクワクすること間違いなし!各停車駅にも魅力が溢れ、「塔ノ沢駅」のホームにはなんと銭洗弁天が。ご利益が多いと大評判です。
※箱根登山電車は2020年3月18日現在運休中です。



■ホテル・温泉

「HOTEL CLAD」で富士山を一望

「HOTEL CLAD」は、富士山ビューにこだわった内装のリゾートホテルです。客室をはじめとしたホテル内の窓は、大きさや位置に細かい工夫が施されており、壮大な富士山の景色を眺めることができます。特にロビーの大きな窓から見渡すダイナミックな景色は、フォトスポットとしても人気です。日本国内最大規模のアウトレット「御殿場プレミアム・アウトレット」の敷地内に位置しており、日帰り温泉施設「木の花の湯」も併設。ショッピングとリゾート気分を存分に味わいながら、休日を心ゆくまで楽しめます。

「箱根ハイランドホテル」で絶品料理に舌鼓

箱根・仙石原の清々しい高原の自然の中にあるのが「箱根ハイランドホテル」です。昭和32(1957)年の創業より、政財界の著名人や俳優などのセレブリティに愛されてきました。他とは一線を画す「優雅な時間」を感じるホテルの自慢は絶品の料理。「お客様にはとにかく美味しいものを」をモットーに食通をもうならせる料理を作りつづけています。

「山のホテル」で非日常な特別なひとときを

「山のホテル」は芦ノ湖畔でも屈指のロケーションを誇るリゾートホテル。古き良きクラシカルなホテルで日常を忘れた特別なひとときを過ごすことができます。ホテルには美しい庭園や湖に浮かぶようなカフェ、スパ、自家源泉の露天風呂、レストランが揃い、とびきり贅沢な滞在で箱根を満喫することができます。

「箱根湯寮」でくつろぎのひとときを満喫

「箱根湯寮」は「湯・食・癒」をコンセプトに、古民家風の里山温泉をイメージした日帰り温泉。肌あたりがやわらかな温泉は「美肌の湯」として女性に人気です。開放的な大浴場や森の風を感じられる露天風呂、ゆったりと過ごせる「貸切個室露天風呂」まで、多彩な湯屋が楽しめます。デトックス効果が期待できるロウリュウサービスにも注目。箱根エリアでロウリュウサービスを体験できるのはここだけです。おいしい魚料理や囲炉裏料理など本格的な食事を楽しみながら、くつろぎのひとときを満喫できます。



■寺社・公園・自然

「仙石原すすき草原」で壮大な景色を眺める

台ヶ岳の山麓に広がる「仙石原すすき草原」は、東京ドーム約5個分の広さを誇ります。湿原に群生するススキは神奈川県唯一。「かながわの景勝50選」・「かながわの花100選」の一つにも選ばれており、ススキの壮大な景色を眺めることができます。約600mの遊歩道は、秋になると金色の穂をつけるススキに囲まれ、幻想的な景色が見られます。見頃の時期は写真撮影をする観光客で毎年賑わいますが、春〜夏は比較的空いているので、のんびり散歩をするのもおすすめ。美しい緑の草原に吹き抜ける、爽やかな風を感じてみてはいかがでしょうか。

「箱根強羅公園」で花々を観賞しながら散策

「箱根強羅公園」は、箱根登山電車の終着駅の強羅に大正3(1914)年に開園された日本で初めてのフランス式整形庭園です。四季折々の表情を見せる庭園はどこを切り取ってもまるで絵画のよう。茶道や陶芸、吹きガラス、とんぼ玉など体験も充実。ものづくりが好きな方にもおすすめです。

「恩賜箱根公園」で離宮からの絶景パノラマを撮影

「旧箱根離宮」の跡地に広がるのが「恩賜箱根公園」です。芦ノ湖のほとりにある公園からは箱根外輪山、富士山が一望でき、その絶景は「かながわ景勝50選」の一つに数えられています。

「箱根湿生花園」で木道をゆったり散策

「箱根湿生花園」は、湿原や川、湖などの水湿地に生育する植物を中心とした植物園です。およそ1700種の植物が四季折々に花を咲かせる姿を木道を散策しながら観察することができます。はるか遠くまで広がる湿原は絶好のシャッターポイントです。

「九頭龍神社本宮」の龍神様に縁結びと金運アップを祈願する

芦ノ湖湖畔の緑の中に佇む真紅の鳥居が「九頭龍神社」の入り口です。芦ノ湖の神様である龍神様は水の神様。参拝すると金運や事業運、縁結びのご利益があるとされています。

関東屈指のパワースポット「箱根神社」で運開き

「箱根神社」は、かの源頼朝や徳川家康も参拝したことで知られる神社です。現代では「安産祈願」「家内安全」などでも崇拝を集める関東屈指のパワースポットとして知られています。また、湖に浮かぶように見える鳥居は絶好の撮影スポットです。

「大涌谷」で生きた地球の息吹を感じる

自然豊かで緑に溢れた箱根ですが、「大涌谷」には赤茶けた大地と荒涼とした景色が広がり、たち込める香りは、ここが生きた火山であることを思い出させてくれます。ロープウェイで空から眺める大涌谷は迫力満点! 大涌谷名物・黒たまごもぜひご賞味ください。

「芦ノ湖」で逆さ富士を撮影しよう

自然に囲まれた絶景スポット・「芦ノ湖」は箱根観光には外せません。湖に浮かぶ箱根海賊船から見える景色をゆったり楽しめば、日々の疲れもどこか遠くへ。水面に逆さに映る「逆さ富士」は、天気がよく湖面が静かな早朝にしか見ることがかなわない絶景です。インスタ映えすること間違いなしなので、記念撮影を忘れずに。



■美術館

語り継がれる栄光とドラマに感動する「箱根駅伝ミュージアム」

お正月の風物詩として知られる「箱根駅伝」。伝統ある大会の歴史を、写真や映像で辿ることができるのが「箱根駅伝ミュージアム」です。レース風景を記録した貴重な写真やダイジェスト映像、出場校のユニフォームやタスキなどを展示。名シーンやゆかりの品々から感じる選手たちの勝負にかける思いは、訪れる人々の胸を熱くさせます。第1回目の大会から現在までの出場校と初出場した大会回数が記録されたタペストリーも必見。長きに渡る箱根駅伝の歴史に思いを馳せることができます。ミュージアムのすぐ近くには、箱根駅伝を彷彿とさせるモニュメントや往路フィニッシュ地点があり、箱根駅伝のドラマと感動を肌で感じられるスポットです。

「関所からくり美術館」で職人の技と知恵を体感

「関所からくり美術館」は、職人が丹精込めて作った「からくり」を、触って楽しめる体験型の美術館です。館内は、入口のドアから机、ソファまでからくりづくし。簡単に開かない引き出しやからくり箱など、職人の知恵と技が詰まった品々で遊べると好評です。美術館と隣接する「箱根丸山物産」では、秘密箱やコースターの制作体験が人気。箱根の伝統工芸である「寄木」に触れながら、自分だけのアイテムを作ることができます。体験コーナーから展示まで、何度訪れても新しい発見があるスポットです。

箱根火山の不思議と魅力を学べる「箱根ジオミュージアム」

「箱根ジオミュージアム」は、大涌谷をはじめ、活火山としての箱根を大人から子どもまで楽しく学ぶことができる施設です。箱根火山の不思議がつまったジオホールには、温泉井戸の仕組みがわかる体験型展示や、岩石、火山灰などの実物展示、2015年大涌谷噴火のパネル展示などがあります。箱根火山の生い立ちや大涌谷の蒸気井の仕組みがよく分かったという声とともに、100円というお手頃な入館料も好評なのだとか。火山についての理解を深めて、箱根観光を満喫しましょう。

美しい景色と現代日本画「箱根・芦ノ湖 成川美術館」

芦ノ湖畔の高台にある「箱根・芦ノ湖 成川美術館」には、現代日本画を中心に約4,000点の作品が収蔵されています。常時約100点の作品が展示されており、年に3回入れ替えが行われるため、何度訪れても楽しめます。館内にある展望ラウンジからの景色は、成川美術館の人気の理由のひとつ。約50mにも及ぶ一面ガラス張りの窓からは、芦ノ湖と富士山を一望できます。敷地内にある広い庭園でゆっくりとくつろぐのもおすすめ。移ろいゆく四季折々の景色とともに、穏やかな時間を過ごせます。

「箱根ラリック美術館」の豪華列車で優雅なティータイムを

「箱根ラリック美術館」は、フランスのジュエリーとガラスの工芸家ルネ・ラリック(1860-1945)の作品を生涯にわたって鑑賞できる美術館です。常時230点ほど展示されているラリックの作品はもちろん、内装を手がけた豪華列車オリエント急行の車両で、優雅なティータイムを楽しむのも好評(当日現地で要予約)。カフェ・レストラン「LYS(リス)」のテラス席(4月〜11月予定)では、さわやかな緑の洋芝や木々の新緑、紅葉など、四季折々の景観を楽しみながら自然の恵みをテーマとしたメニューを味わえます。

「岡田美術館」で日本の美の殿堂に触れる

「岡田美術館」は明治時代に存在した欧米人向けのホテル「開化亭」の跡地に建設された、約5,000㎡もの広大な展示面積を誇る美術館。日本・中国・韓国の古代から現代までの壮麗な美術品を所蔵し、尾形光琳、喜多川歌麿、葛飾北斎、横山大観など日本を代表する画家たちのコレクションは必見です。

「箱根美術館」で日本庭園の美しさに息を呑む

昭和27(1952)年に開館した箱根でもっとも歴史ある美術館が「箱根美術館」です。縄文・古墳から江戸時代までの土器や焼物を所蔵しています。美術館に併設された日本庭園は圧巻。特に新緑と紅葉の季節には絵画のような風景が広がります。また、苔庭に面した茶室「真和亭」では、お抹茶と季節の和菓子を四季折々の景観を眺めながら味わえます。

「星の王子さまミュージアム 箱根サン=テグジュペリ」でフランス旅行気分を

作者のサン=テグジュペリ生誕100年を祝い作られた世界初のミュージアム。展示ホールでは、彼の生涯とともに物語の世界観を楽しめます。屋外にはローズガーデンやフランス式庭園、作者ゆかりの古城や教会と20世紀初頭のフランスの街並みが美しく再現され、フランス旅行気分に浸ることができます。

「ポーラ美術館」でモネの睡蓮に出会う

「ポーラ美術館」は、19世紀から20世紀のフランス近代美術を中心に所蔵する美術館です。モネの睡蓮や、ルノワールが描く少女は必見!モネ19点、ルノワール16点、ピカソ19点、レオナール・フジタ176点など、日本最多レベルのコレクションは圧巻の一言。

「箱根ガラスの森美術館」で中世ヴェネチアにタイムトリップ

「箱根ガラスの森美術館」は、ヴェネチアングラスの珠玉の名品を数多く所蔵し、毎年、魅力ある特別企画を開催。ガラスの器やアクセサリーが作れる体験工房も充実。屋内展示のほか、季節ごとに様々な花々や装飾が楽しめる美しい庭園や、テラスで本格イタリアンが楽しめるカフェレストランも人気で、女性を中心にリピーターが多い美術館です。

「彫刻の森美術館」で極上のアート体験

「彫刻の森美術館」は、世界中から観光客が訪れる箱根アート体験のハイライト。7万平方メートルもの広大な敷地に展示された作品たちは季節や天気、時間によってさまざまな表情を見せます。1つの作品をじっと見つめるも良し、ゆったり館内を散策するも良し、楽しみ方は無限大。鬼才の画家・ピカソの作品を300点所蔵するピカソ館は必見です。

「箱根関所」で江戸時代へタイムスリップ

江戸時代に置かれていた関所を日本で唯一完全復元している「箱根関所」。一歩足を踏み入れれば、往時の関所の雰囲気を感じることができます。建物はもちろん、江戸時代を生きていた役人や旅人、市民をシルエット展示といった方法で再現。罪人が拘置されていた牢屋へ入ることもでき、より身近に江戸を感じられます。また、施設内には富士山と芦ノ湖を一望できる「遠見番所」や高さ約6mの「京口御門」など、さまざまな写真スポットが点在しています。箱根関所資料館以外はすべて撮影可能となっているため、SNS映えを求める方にもおすすめです。



■体験

爽快なアクティビティが人気の「三島スカイウォーク」

「三島スカイウォーク」は、全長400mの日本一長い歩行者専用吊橋です。橋上からは、日本一高い富士山と日本一深い駿河湾を眺めることができ、同時に“3つの日本一”を楽しめます。施設内にある自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・三島スカイウォーク」では、「ロングジップスライド」が一番人気。空中に張ったワイヤーを滑車で一気に滑走します。約300mある往路では吊り橋をくぐり、約260mの復路では目の前の富士山に向かって滑走するというスリル満点の内容。大自然の景色を楽しみながら、爽快なアクティビティを満喫しましょう。

「鈴廣かまぼこの里」で小田原名物のかまぼこを堪能する

「鈴廣かまぼこの里」は、和の食文化の深みを観て、触れて、味わうことのできる複合施設。「かまぼこ博物館」で行われる「かまぼこ・ちくわ手づくり体験教室」では、職人と一緒にかまぼこ・ちくわを作り、できたてのかまぼこを味わえます。子どもから大人まで、幅広い年代に人気の体験イベントです。他にも、小田原ならではの食材と共にかまぼこを楽しめる食事処や、約200種類の商品がそろう売店など、さまざまな施設が立ち並びます。

家族で楽しめる「箱根園」

「箱根園」は、箱根の自然と芦ノ湖ビューを楽しめる複合型施設。広い園内には水族館やふれあい動物園をはじめとした、さまざまな施設が点在しています。天気の良い日には、駒ヶ岳ロープウェーや遊覧船で箱根の景色を眺めるのもおすすめ。展望台からは、芦ノ湖を見下ろす景色と富士山を一望できます。ゴルフ練習場やお土産ショップ、食事処もあるため、一日中滞在する観光客が多いのだとか。他にも幅広い世代に人気の施設がたくさんあり、親子三世代で楽しむことができます。

「きもの着付けレンタル 箱根さくら姫」で手ぶらで着物、箱根旅

「箱根さくら姫」は、和モダンから大人シンプルまで、約300着の豊富な着物がそろうレンタル着物店です。箱根湯本駅前にありアクセスがよく、下着から小物まで一式そろって貸し出しているため、手ぶらで箱根着物観光ができると人気です。苦しくない着付けや手結びによるかわいい帯結びも好評。荷物の無料預かりやスタッフによる箱根湯本周辺の写真スポットの案内も嬉しいポイントです。

爽快!「フォレストアドベンチャー・箱根」でアクティビティにチャレンジ

「フォレストアドベンチャー・箱根」は、フランス発祥の自然共生型のアウトドアパーク。森林をそのまま活用したパークの中では、ハーネスを着用しながら「登る・渡る・滑る」などのさまざまなアクティビティを楽しめます。森の中を滑空する「ジップスライド」や迫力満点の「ターザンスイング」が大人気。樹々の高低を生かした最も難易度の高い「アドベンチャーコース」では、ダイナミックでスリリングな樹上体験が楽しめます。

世界に一つの作品が作れる「箱根クラフトハウス」

箱根強羅公園内にある「箱根クラフトハウス」は、2019年にリニューアルオープンした体験型アート施設。人気の吹きガラス体験では、季節ごとのさまざまな限定色を楽しむことができるのでリピーターが多いのだとか。そのほかにも、陶芸やカラフルな絵付け体験、日本の工房ではめずらしい切子体験など、全部で8種類の教室が体験できます。併設する「こまもの屋 箱根」に並ぶ、ここでしか手に入らないオリジナルアイテムも人気。

「箱根小涌園 ユネッサン」で童心に返る

ご家族、カップル、お友達と箱根で思いっきり遊ぶなら「箱根小涌園 ユネッサン」がおすすめ。温泉水のプールは屋外も屋内も一年中水着で楽しめます。童心に返れる迫力のウォータースライダーに、超絶景露天風呂、洞窟風呂に大満足! たっぷり遊んだ後は併設された「森の湯」の和風露天風呂でゆったりと疲れを癒して。

まとめ

今回ご紹介した施設をはじめ、箱根には老若男女問わず楽しめる観光スポットがそろいます。温泉やお宿でゆったりとしたひとときをくつろいだり、見応えのある美術館を巡ってみたり、観光する方の趣味嗜好に沿ったさまざまな楽しみ方ができるのも魅力です。箱根の交通手段がお得に利用できる「箱根フリーパス」を購入すれば、さらに楽しめるでしょう。ふとどこかに出かけたくなったら、「箱根」という選択はいかがでしょうか。







※2018年8月29日以降の情報です。(一部、2018年8月29日時点の情報です)

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。