見つける

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。

スポットを探す

モデルコースを探す

特集を探す

イベントを探す

エリアから探す

スポットを探す

--件

モデルコースを探す

--件

特集を探す

--件

イベントを探す

--件

エリアから探す

エリアに関するモデルコースや特集記事、イベント情報がみつかります。

御殿場 仙石原 強羅 大桶谷・桃源台 宮ノ下・小桶谷 元箱根・箱根町 旧東海道 箱根湯本・塔之沢・大平台 小田原

特集

特集|2018.07.27

遊んで、食べて、飲める! 箱根湯本の夜の観光ガイド

ISSUE

寄木灯篭で早川沿いをライトアップする「灯街道・箱根湯本」や日帰り温泉など、箱根の夏は、夜間も楽しめるスポットがたくさんあります。休日には、ロマンスカーも夜遅くまで運行しています。今回は、密かに盛り上がりを見せる「箱根湯本の夜」をご紹介していきます。

休日は22時を過ぎても乗れる「特急ロマンスカー」

休日は、深夜時間帯にも走るようになった「特急ロマンスカー」。そのおかげで、夜遅くまで箱根湯本を楽しめるようになりました。箱根湯本発の最終は22時7分で、終点の新宿駅に23時27分に到着します。


ロマンスカー時刻表 平日

ロマンスカー時刻表 土・休日

夏の夜を彩る「灯街道・箱根湯本」

夜の箱根湯本といえば、毎年夏の恒例行事となっている「灯街道・箱根湯本」です。8月31日までの間、昼間とは趣の違う箱根湯本の風景を楽しむことができます。あじさい橋から湯本橋の間や塔ノ澤の早川沿い、滝通りの須雲川沿いを寄木灯篭が明るく照らします。

夜遅くまで営業している日帰り温泉「箱根湯寮」

「箱根湯寮」は朝10時からオープンし、休日は(8月10日〜17日までは平日も)夜10時まで営業している日帰り温泉施設です。夜遅くまで日帰り温泉が楽しめるのは、箱根を訪れるお客様にとっては嬉しいポイントです。大浴場の他、貸切個室露天風呂もあるので、ご家族やグループでリラックスすることもできます。お腹が空いたら、本格的な囲炉裏料理が味わえる「囲炉裏茶寮 八里」へ。お魚や野菜など季節の旬の食材を使用した心温まる料理が味わえます。八里のみの利用も可能なので、気軽に立ち寄りましょう。

地元民に愛される居酒屋「鶏とハイボール フライングチキン」

深夜3時まで営業する「鶏とハイボール フライングチキン」は、箱根湯本の地元民から愛されるアットホームな居酒屋です。旅先で出会った人たちとお酒を飲み交わしたいときにおすすめです。鶏料理とハイボールが自慢のお店で、「からあげ」(580円/税込)や「アボガドの浅漬け」(380円/税込)など一品料理も揃います。箱根湯本駅からお店に電話すればスタッフが車で迎えに来てくれる「無料送迎サービス」を行なっているのも嬉しいポイント。帰りも駅やホテルまで送ってくれる、観光に訪れた人たちにも優しいお店です。

深夜0時まで本格ちゃんこ鍋が味わえる「歌流多-KARUTA-」

店主の姪御さんが力士の家に嫁いだことをきっかけに店主が始めた「ちゃんこ鍋」(1人前2000円/税込)が、今ではお店の看板メニューになっている「歌流多」は、創業31年の人情味溢れる接客が評判のお店です。小田原で採れた新鮮な魚のお刺身など、その土地で採れた食材をふんだんに使ったメニューが揃います。また、おもてなしの心が伝わる、家族3人で営むお店ならではのアットホームな雰囲気も魅力です。箱根湯本駅から徒歩20分とやや距離はあるものの、無料送迎サービスを行っているので、気軽にお店に電話してみましょう。

鮮度と品質にこだわる「山賊ホルモン」

芝浦から仕入れたこだわりの極上ホルモンの焼肉が食べられる「山賊ホルモン」は、深夜1時まで営業しています。鮮度と品質にこだわる店主が自信を持ってふるまうホルモン焼きは、低カロリーでコラーゲン豊富。美容にも良いと評判で女性客からも人気です。「和牛もつ鍋」(1人前1,280円/税込)や「ホルモン焼き」(ハツ/コプチャン、ハツモト、ハラミすじ、ツラミなど各1人前580円〜)といった定番メニューのほかにも、鮮度が命の「ホルモン刺し」(580円/税込)や 「センマイ刺し」(680円/税込)も絶品です。

おいしい料理をリーズナブルな価格で食べたいなら「箱根居酒屋 鈴鹿」

箱根湯本駅から徒歩1分。駅前商店街の裏通りにある赤提灯が目印の「箱根居酒屋 鈴鹿」は、深夜3時まで営業しています。リーズナブルな価格でおいしい料理やお酒が楽しめると評判です。7年前に叔父の店を受け継いだ2代目店主がおすすめする料理は「牛たたきのおろしポン酢」(950円/税込)や「刺身のお造り」(1500円/税込)。地元のお酒「箱根山」(700円/税込)や「丹沢山」(700円/税込)と一緒に味わいましょう。

21時までやっているのが嬉しいお土産処「箱根の市」

お土産処としては珍しく21時まで営業している「箱根の市」。夜遅くまで箱根湯本を楽しんでも、ちゃんとお土産を買って帰ることができる安心感が嬉しいお店です。お土産の定番から、知る人ぞ知るお酒や食べ物まで揃う、品揃えの豊富さが魅力のひとつです。

箱根湯本以外にもある! 彫刻の森で0時まで営業する「CafeBar WOODY」

彫刻の森駅に佇むネオンライトが目印の「CafeBar WOODY(カフェバーウッディー」は、カラフルでかわいいカクテルや、ユニークな料理が楽しめるお店です。深夜0時まで営業しており、若者を中心にたくさんのお客さんで賑わいます。おすすめのカクテルはホラー映画をイメージした「エクソシスト」(1000円/税込)。チェダーチーズをベースに6種類のチーズをふんだんに使った「チーズピッツァ」(1150円/税込)や、肉厚ハンバーグの上に半熟たまごを乗せた「ハンバーガー 温玉くん」(900円/税込)など、人気のフードメニューも揃います。







2018年7月27日時点の情報です。

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。