見つける

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。

スポットを探す

モデルコースを探す

特集を探す

イベントを探す

エリアから探す

スポットを探す

--件

モデルコースを探す

--件

特集を探す

--件

イベントを探す

--件

エリアから探す

エリアに関するモデルコースや特集記事、イベント情報がみつかります。

御殿場 仙石原 強羅 大桶谷・桃源台 宮ノ下・小桶谷 元箱根・箱根町 旧東海道 箱根湯本・塔之沢・大平台 小田原

特集

特集|2018.03.14

新型ロマンスカー『GSE』で行く!優雅な旅を演出する厳選箱根スポット

ISSUE

2018年3月から新型特急ロマンスカー・GSEが運行を開始しました。「優雅な」を意味する「Graceful」の頭文字を用いた新型は、車両側面にも開放感あふれる連続窓を採用。旅の門出を優雅に演出します。今回は、そんな新型特急ロマンスカー・GSEに乗って目指したい「優雅な箱根旅を演出する厳選スポット」をご紹介します。

1分でわかる!新型特急ロマンスカー・GSEの優雅な魅力

1.開放的な窓からのダイナミックな眺望

ロマンスカーの象徴である展望席を両先頭車両に16席ずつ配置。両先頭車両では荷棚をなくすことで、展望車両としてダイナミックな眺望と開放的な空間が広がります。また、LEDを用いた柔らかな間接照明と窓の外から差し込む日差しが相まって、客室を鮮やかに照らします。ロマンスカー・GSEの特徴である高さ1mの連続窓を全車両に採用。四季折々の風景と共に、優雅な箱根への旅を楽しめます。

2.こだわりの座席設計や荷物収納が紡ぐ快適空間

車内は、こだわりの快適空間が広がります。座面の高さが44cm、座面幅が47.5㎝に設定された座席は、高齢者は立ちやすく、背の高い方でも座りやすいデザインに。肘掛にはノートパソコンも置けるテーブルが収納され、食事からビジネスユースまで幅広く活用できます。コンセントも各席に設置。荷棚の下面は、人工大理石とガラスによって構成。閉塞感を解消するとともに下からでも荷物を確認できるため、忘れ物の防止効果もあります。

3.バリアフリー、「ゆったりトイレ」など設備が充実

車内は、だれもが使いやすいユニバーサルデザインが用いられています。立ち上がる際につかまりやすい握り棒としても使える座席手すりや、小さなお子さまから高齢者、目の不自由な方など、だれもが使いやすい点字案内付きの手すりを設けています。「ゆったりトイレ」は、オストメイトの対応に加えて改良型ハンドル形電動車いすにも対応しています。また、出入り口デッキ部には足元照明を設置。昼夜を問わず安全な乗り降りをサポートします。授乳時や体調不良時などにご利用いただける多目的室も設置しました。

小田急線ダイヤ改正により新宿〜箱根湯本間が最速73分に

ロマンスカー・GSEの運用開始と同時に、小田急線のダイヤが改正されます。新ダイヤでは、代々木上原~登戸間の複々線化により、混雑の緩和や所要時間の短縮が計られています。これにより、土休日に新宿駅を10時、10時20分に発車する「スーパーはこね」では、新宿~箱根湯本間を最速73分での運行が可能となりました。

優雅な旅を約束する箱根スポット6選

1.スイーツと紅茶で贅沢なティータイム/サロン・ド・テ ロザージュ

芦ノ湖に浮かぶように建つカフェ。大パノラマの湖畔を眺めながら、紅茶やオリジナルスイーツを楽しめます。日本紅茶協会認定のティーインストラクターがブレンドする紅茶と絶景が優雅なティータイムを演出します。一番人気のオリジナルスイーツは「あつあつりんごパイ」。フルーツソースとバニラアイスがりんごの風味を引き立てます。パティシエ手作りのケーキやオリジナルジャムを販売するプレミアムショップも。

2.とっておきのイタリアン/アルベルゴバンブー

地産地消の新鮮素材を使った、季節感あふれる料理が楽しめるイタリアンレストランです。建材をすべてイタリアから取り寄せ、完成まで8年の歳月を費やした白亜の洋館は、いつか観た映画のワンシーンのような風景が広がります。メインの食材となる肉や魚へのこだわりはもちろん、ガーデンの釜で焼いた自家製のパンなどメニューの隅々まで「上質」を追求。テイクアウトできる「箱根ローストチキン」も人気です。都会の喧騒を忘れ、優雅なひとときを過ごしましょう。

3.富士山を望む芦ノ湖クルーズ/箱根海賊船 特別船室

真っ白な空間にフランス文化を感じる装飾が施された「ロワイヤルⅡ」、イギリス戦艦をモデルにし、木目調の内装の「ビクトリー」、“北欧の獅子”と呼ばれ17世紀に猛威を振るった国王が建造した船がモデルで、豪華な彫刻を飾った「バーサ」。海賊船の特別船室は、船によって装飾が変わります。好みに合わせて乗船する海賊船を選べます。芦ノ湖を囲む箱根の山々や富士山など、雄大な自然を眺めながら船上の旅を満喫しましょう。

4.美とやすらぎの空間が広がる/岡田美術館

東洋の美術品とやすらぎの庭園を楽しめる美術館です。伊藤若冲「花卉雄鶏図」や、中国清朝の翡翠の玉器をはじめとする美術コレクションなど、アジアの古代から現代までの美術品を常時約450点展示。東洋の美に深く没入することができます。また、自然の恵みを感じる美しい庭園空間も見どころのひとつです。春は新芽や新緑、雪どけした清流を五感で楽しめます。疲れたときは、100パーセント源泉かけ流しの足湯に浸かりましょう。

5.旧宮家の別荘跡地を利用して建てられた旅館/強羅花壇

旧宮家の別荘を全面改装して生まれた、和の風情漂う高級旅館。四季折々の食材は『走り・旬・名残り』を意識した本格懐石料理です。客室には、心地よい畳の香りと純和風の伝統的な空間が広がります。優雅なひとときを過ごしましょう。客室露天風呂からは、春から初夏にかけて目の覚めるような新緑を一望できます。旅館にはめずらしく温水プール及びジャグジ―を完備。昭和初期当時の面影を残す『旧閑院宮別邸』も見どころです。

6.貸切個室露天風呂でプライベート空間を満喫/箱根湯寮

古民家風の里山温泉を堪能できる日帰り温泉施設です。首都圏最大級となる19室の貸切個室露天風呂で過ごすひとときは格別。豊富な湯量の温泉は肌あたりがやわらかく「美肌の湯」として親しまれています。ゆっくり温泉に浸かった後は、「ほぐし庵 ゆるるか」で疲れた体をほぐしましょう。また、「囲炉裏茶寮 八里」では、里山の趣を宿した本格的な囲炉裏料理を楽しむことができます。日帰り温泉施設とは思えないハイグレードなおもてなしを堪能できます。

新宿から最速73分! 優雅な旅を手軽に楽しめる環境がすぐそこに

「箱根に続く時間(とき)を優雅に走るロマンスカー」をコンセプトとする新型特急ロマンスカー・GSEがいよいよ本日3月17日(土)から運行開始。また、同日より小田急線のダイヤ改正が実施されたことにより、新宿から箱根湯本までの移動時間が最速73分に短縮され、より手軽にお出かけができるようになりました。箱根では、カフェで優雅にティータイムもよし、美術品に酔いしれるもよし、温泉で優雅なひとときを過ごすもよし。今回紹介した6つのスポットは、一段と身近になった箱根を優雅に楽しむ後押しをしてくれます。より身近になった箱根で大切な人と、普段よりも少し贅沢なひとときを過ごしてみてはいかがでしょう。

箱根の各所で新型ロマンスカー・GSEとのコラボ企画が進行中

箱根小涌園ユネッサンに「ロマンスカー・GSE風呂」初登場

箱根小涌園ユネッサンは3月17日(土)から5月6日(日)まで、新型ロマンスカー・GSEとのコラボレーションイベントを開催。「ロマンスカー・GSE風呂」が登場します。ボディカラーをイメージしたオレンジの湯面と、車両の側面をイメージした浴槽に注目です。※画像はイメージです。

ロマンスカーのオリジナルグラスづくりにGSEが仲間入り

箱根強羅公園内にある箱根クラフトハウスで楽しめる「サンドブラスト体験」。こちらの体験教室では、ロマンスカーのオリジナルグラスづくりが人気です。3月17日からはこのオリジナルグラスづくりにGSEが仲間入りします。参加費は2,400円~。

新型ロマンスカーGSE(70000形)誕生企画として特別宿泊プランが発売中!

小田急トラベルが新型ロマンスカー・GSEの誕生を祝い、記念企画をスタート。運行開始となる3月17日(土)~10月14日(日)の宿泊分のプランが好評発売中です。「70000形誕生記念グッズ」「ロマンスカー車内で利用できるドリンク券」など特典もあり。

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。