箱根を周る楽しさがここに

見つける

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。

スポットを探す

モデルコースを探す

特集を探す

イベントを探す

エリアから探す

スポットを探す

--件

モデルコースを探す

--件

特集を探す

--件

イベントを探す

--件

エリアから探す

エリアに関するモデルコースや特集記事、イベント情報がみつかります。

御殿場 仙石原 強羅 大桶谷・桃源台 宮ノ下・小桶谷 元箱根・箱根町 旧東海道 箱根湯本・塔之沢・大平台 小田原

特集

特集|2019.12.02

黒たまごに空中散歩!大涌谷を満喫 おすすめスポット特集

ISSUE

立ち入り規制中だった大涌谷園地ですが、箱根山の噴火警戒レベルが1に下がり、令和元(2019)年11月15日より全面的に営業を再開しました。大涌谷周辺の一部はまだ立入禁止となっていますが、箱根ロープウェイの全線運転や箱根ジオミュージアムなど、再稼働した大涌谷の見どころを紹介します。

大涌谷くろたまご館

「大涌谷くろたまご館」では、名物の黒たまごをはじめ、お菓子やキーホルダー、化粧品など、大涌谷オリジナルグッズが販売されています。ここでしか手に入らない限定品が盛り沢山。家族や友人へのお土産はもちろん、旅の思い出に残るものを購入できますよ。


大涌谷の黒たまご

大涌谷の名物・黒たまごは、1個食べれば寿命が7年延びると言われています。大涌谷に湧く温泉池でたまごをゆでると、温泉池の土壌成分である鉄分が付着。これに硫化水素が反応して黒色の硫化鉄となり、黒い殻のゆでたまごができあがります。お湯で作る通常のゆでたまごと比較した実験によると、うまみ成分が約20%も高いことが明らかになっているそうですよ。その日に製造したものだけを販売しているので、出来立てホカホカの状態で食べられます。大涌谷で作られる、特別なたまごを味わってみてはいかがでしょうか。
※現在、「涌わくキッチンカフェ」は、ドリンクと軽食のみの販売になります。

内観

温泉成分が配合された 限定コスメ

アクセス

箱根ロープウェイ「大涌谷駅」下車すぐ

開館時間

・くろたまSHOP 9:00〜16:30(季節変動あり)
・黒たまごの販売 9:00〜16:30(季節変動あり)
※黒たまごは売切れの場合もございます。

休館日

年中無休 (天候等により臨時休館あり)

箱根ジオミュージアム

「箱根ジオミュージアム」は、箱根火山の歴史や魅力に触れることができ、大人も子供も楽しめる施設です。入場無料のインフォメーションセンターでは、箱根ジオパークの紹介や、防災情報の展示を行っています。どなたでも自由に入館することができるので、情報収集の場としても気軽に利用してみましょう。また、箱根火山の不思議がつまったジオホールには、温泉井戸の仕組みがわかる体験型展示や、岩石、火山灰などの実物展示、2015年大涌谷噴火のパネル展示などがあります。時期により企画展示や、プチ実験も行っているそうですよ。火山についての理解を深めて、大涌谷を満喫しましょう。


ジオホール

温泉井戸のジオラマ

ご利用料金

インフォメーションゾーン:無料
ジオホール:100円 (※就学前児童は無料)

アクセス

箱根ロープウェイ「大涌谷駅」下車すぐ

開館時間

9:00〜16:00

休館日

年中無休 (天候等により臨時休館あり)

箱根ロープウェイ大涌谷駅

箱根屈指の観光スポットへの拠点となる大涌谷駅。1階の「大涌谷 駅の店」には、箱根のお土産や大涌谷限定のオリジナルグッズが多数並びます。コーヒーや軽食も販売されているので、駅周辺にあるベンチでひと息つくのも良いですね。また、駅前展望台からはモクモクと白煙が湧き上がる大涌谷の迫力満点の景色や、雄大な富士山を見渡すことができます。

1階 大涌谷駅の店

展望台

大涌谷駅食堂

箱根ロープウェイ大涌谷駅の2階にある「大涌谷駅食堂」は、カレーが自慢の展望レストラン。大涌谷の迫力ある絶景を見渡しながら、食事やティータイムを楽しみましょう。一番人気のメニューは、大涌谷の噴煙をイメージした「特製」大涌谷カレー。小麦を使わない大豆ベースで、昆布出汁を使用したコクの風味が特徴です。温泉卵を溶くとまろやかな味わいに。ガッツリ食べたい人は、「特製」大涌谷カツカレーがおすすめです。サクサクとした食感のジューシーなカツはボリューム満点です。

「特製」大涌谷カツカレー…1,550円

外観

アクセス

箱根ロープウェイ「大涌谷駅」2階

営業時間

10:30~16:30(12~1月は15:30まで)
※ラストオーダーは営業終了30分前

定休日

なし

箱根ロープウェイ

上空から望む絶景が人気のロープウェイ。富士山や芦ノ湖、相模湾など、標高700m以上の高さから360度の大パノラマで見渡せる景色には、見どころが盛りだくさんです。特に早雲山から大涌谷を走行する途中には、地上から約130mの谷を越える箇所もあり、眼下には大涌谷の迫力ある谷底が広がります。

富士山を一望できる眺め

大涌谷へ向かう途中に見られる秋の紅葉







大涌谷園地の諸注意事項

■安全確保のため開放は当面、午前9時から午後5時までとし、夜間の立ち入りはできません。
■大涌谷自然研究路とハイキングコースの一部は引き続き閉鎖となります。
■火山ガスの影響を受けやすい以下の方は、大涌谷園地への立ち入り、大涌谷駅〜姥子駅間の箱根ロープウェイへの乗車はできません。
▷アレルギー性ぜん息の方
▷気管支疾患、呼吸器(肺)疾患の方
▷心臓疾患、心臓ペースメーカーを装着している方
▷体調不良の方
※高感受性の方(妊娠中の方、新生児・乳幼児を含む)やアレルギー体質などをお持ちの方、ご高齢の方などもロープウェイの乗車をとりやめることも含め充分ご検討ください。







※2019年11月11日時点の情報です。
※金額は全て税込価格です。
※施設によって税率が異なる商品がございます。詳しくは各施設にお問合せください。

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。