箱根を周る楽しさがここに

見つける

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。

スポットを探す

モデルコースを探す

特集を探す

イベントを探す

エリアから探す

スポットを探す

--件

モデルコースを探す

--件

特集を探す

--件

イベントを探す

--件

エリアから探す

エリアに関するモデルコースや特集記事、イベント情報がみつかります。

御殿場 仙石原 強羅 大桶谷・桃源台 宮ノ下・小桶谷 元箱根・箱根町 旧東海道 箱根湯本・塔之沢・大平台 小田原

特集

特集|2018.12.18

打ち上げ花火で年初め 初詣は箱根神社で決まり

ISSUE

1月1日午前0時に打ち上げられる“新年奉祝花火”は、凛と引き締まった漆黒の空、湖面を華麗に染め上げながら、箱根山に訪れた新しい年を祝います。新年の扉が開いたばかりの箱根神社には、初詣に訪れる大勢の老若男女、善男善女の波は引きもきらず、静かに祈りを捧げます。さあ、あなたも今年の初詣は、箱根神社に出かけませんか? 箱根神社の歴史とスポットのいくつかをご案内しましょう。







開催日時
1月1日午前0時
場所
芦ノ湖元箱根湾湖上
お問い合わせ
0460-83-7123(箱根神社)
*天候により中止となる場合があります。予めご了承ください。

箱根神社

箱根神社の社殿は、奈良時代の天平宝字元年(757)に、中興の祖・万巻上人によって創建されました。箱根山の霊場で厳しい修行を積んだ万巻上人は、箱根神社の御祭神・箱根大神(はこねのおおかみ)の御神託によって現在の場所に里宮を建て、箱根山信仰の礎を固めました。以来、1261年余。源頼朝、徳川家康など戦国武将たちにも崇敬された箱根神社は、開運厄徐・心願成就・交通安全の御神徳が高く、いまも人々の篤い信仰を集めています。

*箱根大神(はこねのおおかみ)
瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)、木花咲耶姫(このはなさくやひめ)、彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)のご三神の総称。

平和の鳥居



元箱根港そばの第一鳥居、元箱根町内はずれにある第二鳥居、箱根神社の入り口の第三鳥居、御社殿に続く正参道(石段)下の第四鳥居、正参道の長い石段を登り切った場所にある第五鳥居、そして、芦ノ湖の水中に立つ平和の鳥居など、箱根神社には多くの鳥居があります。「平和の鳥居」は、1952(昭和27)年に、今上天皇の立太子礼と戦後の日本の独立に向けての講和条約締結を記念として建立されたものです。元箱根港方面から見る「芦ノ湖に浮かぶように見える赤い鳥居と霊峰・富士山」は、箱根を象徴する風景の一つとなっています。

九頭龍神社

かつて、芦ノ湖には毒龍が棲み、里人たちを苦しめていました。箱根に修行に来ていた万巻上人は、箱根大神の霊力を授かって毒龍を調伏し、芦ノ湖の守護神・九頭龍大神として神社にお祀りしました。それが九頭龍神社の由来です。九頭龍大神は、開運をはじめ、金運、商売繁盛、縁結びの神様として信仰を集めています。芦ノ湖畔にある箱根九頭龍の森内に鎮まる「九頭龍神社本宮」だけでなく、2000(平成12)年に、さらに多くの人がお参りしやすいようにと、箱根神社御本殿の横に「九頭龍神社 新宮」が建立され、こちらにも参拝者が絶えません。

龍神水



「九頭龍神社 新宮」前にある「龍神水」は、箱根山の豊かな水脈から湧き出る霊水であり、口をすすぐと、一切の不浄が洗い清められ、持ち帰って家の神棚に供えれば、家内も清められるということです。なお、龍神水は無料で自由に汲むことができます。容器のご用意がない方は、お札所でペットボトル(1本100円/税込)を受けることができます。

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。