箱根を周る楽しさがここに

見つける

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。

スポットを探す

モデルコースを探す

特集を探す

イベントを探す

エリアから探す

スポットを探す

--件

モデルコースを探す

--件

特集を探す

--件

イベントを探す

--件

エリアから探す

エリアに関するモデルコースや特集記事、イベント情報がみつかります。

御殿場 仙石原 強羅 大桶谷・桃源台 宮ノ下・小桶谷 元箱根・箱根町 旧東海道 箱根湯本・塔之沢・大平台 小田原

特集

特集|2018.05.18

箱根神社の隣、大人の時間を楽しむ憧れの宿「箱根芦ノ湖温泉 和心亭 豊月」

関東屈指のパワースポットと称される箱根神社の東隣、芦ノ湖一望の高台に建つ数寄屋造りの宿「箱根芦ノ湖温泉 和心亭 豊月(わしんてい ほうげつ)」。個室料亭で味わうモダン懐石や、経絡トリートメントで癒される山のエステなど、大人の時間を楽しむことができます。

メッセージ

「お客様のそれぞれの時間を何よりも大切にしたい-」
豊月が創業以来、守り抜く想いです。朝の煩わしい布団上げをなくし、個室料亭でゆっくりお過ごしいただくのも、一人のスタッフではなく、皆でお迎えするのも、全てはこの想いから。また、館内の時計を極力なくし、時間を気にしない大人の「豊月時間」をお過ごしいただきたく、付かず離れずの距離で皆様の旅を素敵に演出いたします。
箱根芦ノ湖温泉 和心亭 豊月 支配人 杉山慎吾

まるで“わが家の別荘”に来たような雰囲気、大きな窓の向こうには芦ノ湖の絶景

全室に堀ごたつを備えた純和室ながらも、サービスはホテル風。プライベートを大切にしてくれる空間はまるで、“わが家の別荘”に来たような雰囲気を味わえます。大きなガラス窓の向こうに見える芦ノ湖には、海賊船がゆったりと行き交い、夜になると旅館の名前の由来である美しい月が双子山から立ち上る絶景を眺めることができます。

五感で旬を楽しむ、その日だけしか味わえない懐石料理

食事は、「箱根芦ノ湖温泉 和心亭 豊月」が一大イベントと位置づけているものだそう。「名物料理を作らない」をモットーに、旬にこだわった懐石料理を楽しむことができます。時として中華やフレンチ、エスニックのエッセンスが隠されていることも。そして厳選の有田焼や寄木細工の器に盛られ、五感で味わえる季節の珍味の数々。創業以来々献立を繰り返していないというのも驚きです。

芦ノ湖を眼下に見下ろす開放感あふれる大浴場

芦ノ湖を眼下に見る大浴場は。開放感に溢れた自慢の空間。湯の花沢に湧く肌に優しい単純硫黄泉で至福の湯浴みを楽しめます。チェックインからチェックアウトまで一晩中入浴可能なのも嬉しいポイント。雲のない夜、湯船に浸かりながらお月さま鑑賞は格別です!

伝統工芸の寄木細工をイメージした2つの貸切風呂

2009年に新しく誕生した施設。「月」、「星」と名付けられた二つのお風呂は、箱根の伝統工芸寄木細工をイメージした和モダンの空間で、どこか高原のリゾートを思わせる趣。妊娠中の方や、小さな赤ちゃんまで安心して入れるよう、あえて温泉を使用せず、敷地内に地下100mから汲み上げられた天然水「磐境の水」を肌に優しい温度に温めていることもこだわりのひとつ。

ちなみにこの天然水「磐境の水」はミネラルウォーター「箱根山の天然水」の原水としても知られ、炭酸水素イオン、メタケイ酸などの美肌成分を多く含む水として人気!

そのほかの施設

  • 磐境の水  いわさかのみず

    「箱根芦ノ湖温泉 和心亭 豊月」が建つ場所は駒ヶ岳山麓。古代の山岳信仰では箱根の最高峰・神山をご神体山とし、それを仰ぎ見る駒ヶ岳を神が鎮座する磐境(いわさか)として神事が執り行なわれていたと伝えられています。

    玄関先に置かれた水盤には絶え間なく井戸水が流れ落ちています。地下深くから湧き出るこの水の名は「月の井戸 磐境の水」。硬度49度の軟水で、水温は四季を通して17~18度。夏はひんやりと冷たく、冬はほんのりあたたかくこころが和む名水です。どなたでも自由に汲んでいいそうです(無料)。

  • 山のエステ

    心に染み入るおもてなし」をテーマに新設された「山のエステ」。専用のエステルームではアロマテラピーやタラソテラピーの要素を潤滑油に、命の通り道「経絡」を優しく解きほぐす、独自のエステ手法「経絡トリートメント」を楽しめます。女性同士または男女ペアでの施術も可。時計を気にせず過ごす「豊月時間」に。







  2018年5月18日時点の情報です。

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。