箱根を周る楽しさがここに

見つける

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。

スポットを探す

モデルコースを探す

特集を探す

イベントを探す

エリアから探す

スポットを探す

--件

モデルコースを探す

--件

特集を探す

--件

イベントを探す

--件

エリアから探す

エリアに関するモデルコースや特集記事、イベント情報がみつかります。

御殿場 仙石原 強羅 大桶谷・桃源台 宮ノ下・小桶谷 元箱根・箱根町 旧東海道 箱根湯本・塔之沢・大平台 小田原

特集

特集|2020.07.30

もう行った!? 箱根のおすすめニュースポット3選

ISSUE

温泉やグルメ、美術館など、古くから観光地としてにぎわう箱根。続々と新しいお店が増え、さらに魅力的な観光地へと日々進化を遂げています。今回は令和2(2020)年6月以降箱根にニューオープンした、おすすめスポットをいち早くお届けします。どのお店も、箱根ならではのこだわりを感じるポイントが盛り沢山です。箱根を訪れた際には、足を運んでみてはいかがでしょうか。

SNS映えも狙えるスイーツに注目!「箱根てゑらみす」

箱根湯本駅に令和2(2020)年6月5日にオープンした「箱根てゑらみす」は、ティラミス専門店。フォトジェニックなボトルティラミスやソフトクリームなどをテイクアウトできます。イタリア語で「私を元気づけて」という意味を持つティラミスは、元気がないときに食べる特別なスイーツとして、人々に愛されているのだとか。店名には、「食べた人を笑顔にすることで、箱根を明るく照らしたい」という思いが込められています。外観や内観のコンセプトは、“和”のアートを感じる空間。入り口の暖簾や店内中央の提灯、箱根にゆかりのある偉人をモチーフにしたイラストやカラフルな壁など、懐かしさと新しさが融合したスタイリッシュな雰囲気です。


ティラミスの濃厚な味わいが楽しめる、オリジナルスイーツ



一番人気のボトルティラミスは「ティラミス プレーン」420円。使用しているエスプレッソは、じっくりと焙煎された「そうけい珈琲」のコーヒー豆を店内で抽出しています。エスプレッソの芳醇な香りと、北海道産マスカルポーネのクリーミーで濃厚な味わいに、おもわず舌鼓。そのほかにも、抹茶、苺、レモン、ブランデーなど豊富な種類がそろいます。おしゃれなパッケージは、お土産にもぴったりです。また、ソフトクリームの一番人気は「ティラミスソフト」500円。エスプレッソのビターな味わいと濃厚なミルクのコク、香り豊かなココアの風味はティラミスそのものです。「ミルクマスカルポーネソフト」400円や「エスプレッソソフト」400円もあります。店前のベンチや、周辺の早川で涼みながら食べるのもおすすめ。SNS映えを狙う女子たちの間で話題のスポットです。

富士山を眺望できるカフェ「FUJIMI CAFE」

御殿場・乙女峠に令和2(2020)年7月15日「FUJIMI CAFE」がリニューアルオープンしました。コンセプトは、“all made of the mountain view”。富士山の眺望とともに、こだわりの食材を使った食事を楽しめます。店内は開放的なガラス張りで見晴らしは良好。どの席からも美しい景色を堪能できるのが魅力です。リニューアルポイントのひとつでもあるウッドテラスでは、富士山を身近に感じながら、ワンちゃんと一緒に食事をすることもできます。


地産地消の食材を使用したこだわりのメニュー



「FUJIMI CAFE」では、地産地消の食材にこだわった食事を楽しめます。イチオシメニューは「FUJIMIバーガー」1,540円。静岡県産あしたか牛100%のパテを使用した、ボリューム満点の一品です。あしたか牛ならではの、ジューシーでコクのある旨味が特徴。また、御殿場名産の太陽チキンときのこのソテーをトッピングした「パンケーキ風ガレット」1,375円もおすすめです。生地には、御殿場産のそば粉と卵、函南産の丹那牛乳を使用しています。食後のデザートに食べたいのは「手作りフィナンシェ」550円。御殿場産のそば粉をブレンドした富士山型の焼き菓子です。きび砂糖の甘すぎないコクとしっとりとした食感は、やみつきに。雄大な富士山を眺めながら、のんびりと食事を満喫しましょう。

早雲山駅のリニューアルにより誕生した癒しの空間「cuーmo箱根」

早雲山駅舎のリニューアルに伴い、令和2(2020)年7月9日に「cuーmo箱根」がニューオープン。雲の白さを基調とした木目調の内装は、足湯に浸かりながら景色を眺められる癒しの空間です。「cuーmoショップ」には、お菓子や雑貨などcuーmoオリジナルの商品が多数陳列。旅の記念品やお土産を選ぶのにぴったりです。展望テラスでは、足湯に浸かりながらフードやドリンクを楽しめるのが魅力。早雲山駅は箱根ロープウェイと箱根登山ケーブルカーの乗り換え地点なので、旅の途中で一息つくのにおすすめのスポットです。


展望テラスから見渡す、開放感のある景色



早雲山駅に到着すると、一気に視界がひらけて見渡しの良い景色が広がります。明星ヶ岳の大文字や強羅の街並み、箱根外輪山など、ありのままの箱根の姿を一望できるのが「展望テラス」。強羅温泉から引湯した足湯を楽しめるのも魅力です。また、品質や素材にこだわってゼロから開発したという、フードやドリンクにも注目。足湯に浸かりながらこだわりのフードやドリンクを味わい、箱根の景色をゆっくりと眺めて、心も体も癒されてみてはいかがでしょうか。また、令和2(2020)年7月8日から、20~30代女性を中心にSNSで人気のマンガ家・池田ルイさんの書き下ろしによる「cuーmo箱根」を舞台にした旅行エッセイマンガが、インスタグラム(@ikeda.1127)で全4回にわたり投稿されるので、そちらも注目です。







※2020年7月6日時点の情報です。
※金額は全て税込価格です。

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。