箱根を周る楽しさがここに

見つける

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。

スポットを探す

モデルコースを探す

特集を探す

イベントを探す

エリアから探す

スポットを探す

--件

モデルコースを探す

--件

特集を探す

--件

イベントを探す

--件

エリアから探す

エリアに関するモデルコースや特集記事、イベント情報がみつかります。

御殿場 仙石原 強羅 大桶谷・桃源台 宮ノ下・小桶谷 元箱根・箱根町 旧東海道 箱根湯本・塔之沢・大平台 小田原

特集

特集|2018.05.22

箱根ナビ編集部で飲み比べ! 箱根のお酒特集

ISSUE

今回は、箱根で購入できるお酒をご紹介していきます。お酒好きの友人へのお土産や、旅の宿の晩酌におすすめの品を厳選。ビールや日本酒、ワインまで、個性あふれる箱根のお酒を、箱根ナビ編集部が飲み比べて調査してきました。

かまぼこと一緒に食べるとより美味しい/箱根ビール

化学調味料は一切使わず、保存料無添加の天然素材でつくられる「鈴廣のかまぼこ」。このかまぼこに合うビールとして開発されたのが「箱根ビール」です。「鈴廣のかまぼこ」をつくるのに欠かせない箱根の天然水「箱根百年水」が使われ、まろやかで口あたりのよい味わいに仕上げられています。「箱根ビール」には、「小田原エール」(330ml 530円/税別)「箱根ピルス」(330ml 530円/税別)という2種類の他に、季節のビールとして3〜5月は「春めきペールエール」、6〜8月は「足柄ヴァイツェン」、9月〜11月は「こゆるぎブラウン」、12月〜2月は「風祭スタウト」がそれぞれ期間限定で販売されています。間もなく販売されるようになる「足柄ヴァイツェン」は、バナナのような爽やかな香りが特徴のビールです。「鈴廣かまぼこの里」の施設内には飲食コーナーもあるので、旅の途中に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

編集部のひとこと

しっかりと手をかけてつくられている印象です。さっぱりと飲みやすいので、ビールが苦手な人にもおすすめです。スタッフの方の話によると、「鈴廣かまぼこの里」の醸造所で毎日作られており、最高の味になるタイミングで売り場や飲食店に届けられているとのこと。鮮度は抜群です。

RECOMMENDED

RECOMMENDED 箱根ナビ

BY HAKONE NAVI

コクのある梅の味わいが広がる/山のホテルオリジナル 曽我梅林梅酒

梅干しの名産地として知られる小田原の「曽我梅林」で採れる青梅を、日本酒にじっくりと漬け込んで仕上げる「山のホテル オリジナル 曽我梅林梅酒」(2160円/税込)です。梅の実から染み出したコクと酸味のバランスがとれたエキスと、キレのある辛口日本酒の組み合わせが、あっさりとした飲み口の梅酒に仕上げてます。全国梅酒品評会で銀賞を受賞している逸品です。山のホテルの売店と、レストラン「つつじの茶屋」の他、箱根湯本駅構内にある「箱根の市」でも購入できます。

編集部のひとこと

甘みと酸味のボリューム感がよく、あっさりと飲みやすいので、あまりお酒が得意じゃない人も楽しめるお酒です。市販されている一般的な梅酒よりも、とくに梅の味を強く感じることができるので、梅酒好きへのプレゼントにもおすすめです。

RECOMMENDED

RECOMMENDED 箱根ナビ

BY HAKONE NAVI

後味のキレがよくすっきりとした味わい/箱根山 原酒

1789(寛政元)年創業の歴史ある酒蔵「井上酒造」の代表銘柄です。約50年前に「海外にも胸を張って出せる銘柄を」というコンセプトから「箱根山」という銘柄が作られました。お米の旨みと程よい酸味が調和した味わいでコクもあり、燗酒に適した日本酒です。箱根湯本駅改札前の「箱根の市」で購入できます。

編集部のひとこと

後味のキレがよくてすっきり飲める日本酒ですね。これからの季節は鮎の塩焼きなどを燗酒で合わせて飲みたいです。せっかくのいいお酒なので、水で割らない原酒(2484円/税込)で楽しみましょう。

RECOMMENDED

RECOMMENDED 箱根ナビ

BY HAKONE NAVI

お米の甘さをほのかに残しつつもキリッとした後味/箱根街道 本醸造

「箱根街道」は1870(明治3)年に創業の酒蔵「石井醸造」が製造する銘柄で、代表銘柄「曽我の誉」と双璧をなす人気を誇ります。 旧東海道の難所だった箱根越えに通る道にちなんで名付けられました。淡麗辛口で、爽やかな酸味と柔らかい口あたりの洗練されたお酒です。(720ml 1500円/税込)。箱根の市には、今回取り上げた本醸造の他にも数種類の箱根街道が置いてあるので、お好みに合わせて選んでみてください。

編集部のひとこと

お米の甘さをほのかに残しつつもキリッとした辛口の日本酒ですね。クセがなく後味はすごくすっきりしているので飲みやすいです。燗酒にしても冷にしても楽しめるお酒です。

RECOMMENDED

RECOMMENDED 箱根ナビ

BY HAKONE NAVI

爽やかな酸味とワインの甘みのバランスがいい/小田原湘南ゴールドワイン

「フレッシュな、気持ちの良い香り」「爽やかで甘くてジューシーなおいしさ」と評判の柑橘類「小田原産湘南ゴールド」を100%使用した「小田原湘南ゴールドワイン」。湘南ゴールド特有の爽やかな香りと、口あたりの良さで人気のフルーツワインです。原料となる「小田原産湘南ゴールド」の生産量が限られているため、数量限定となる一品です。(500ml 1234円/税込)。「箱根の市」で購入できます

編集部のひとこと

フルーティーで酸味と甘みのバランスがいいワインですね。カクテルが好きな人におすすめです。昨年(2017年)は3300本限定でしたが、製造元に確認したところ、今年も同じくらいの数量になるそうです。早めの購入をおすすめします。

RECOMMENDED

RECOMMENDED 箱根ナビ

BY HAKONE NAVI

爽やかな香りとすっきりとした口あたりで女性人気上昇中/四季の箱根 大吟醸

箱根湯本駅構内にある「箱根の市」で気軽に購入できる「四季の箱根 大吟醸」(180ml 972円/税別)。すっきりとした辛口で、とくに女性から人気の日本酒です。足柄上郡松田町にある中澤酒造が、丹沢山の伏流水を使用してつくります。

編集部のひとこと

ほのかに甘く爽やかな香りと、すっきりとした飲み口のこのお酒は、冷で飲むのがおすすめですね。パッケージがかわいいので、飲み終わったら花瓶などにして飾っておきたいですね。

RECOMMENDED

RECOMMENDED 箱根ナビ

BY HAKONE NAVI

箱根のお酒は「箱根の市」で揃います

今回ご紹介したお酒は、「箱根ビール」以外、すべて「箱根の市」で揃えることができます。「箱根の市」は箱根湯本駅の改札前に位置し、21時まで営業しています。お酒だけでなく、箱根ラスクや寄木細工といった箱根定番のお土産も豊富に取り揃えます。ロマンスカーに乗る前に立ち寄りましょう。

箱根の市





2018年5月22日時点の情報です。

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。