箱根登山鉄道・箱根ロープウェイ・箱根観光船・箱根登山バス公式サイト

車両紹介

各車両のご案内です

3100形

3100形2両固定編成「アレグラ号」は、2017年にデビューした新型車両です。3000形1両との連結による3両編成での運行が可能で、輸送力増強が図られています。連結部分は、運転室を撤去し連結間の窓を大型化し、箱根の雄大な自然や、箱根登山電車の特徴の一つである、急曲線の走行シーンを間近で楽しめます。

番号3101,3102 各車両座席数 40席(折りたたみ時28席)
は折りたたみ座席です

形式 3100形 3200形
車号 3101 3103 3102 3104
車両編成図
●:駆動軸
<:パンタグラフ
車体 ステンレス製 電動客車
自重 t 35.0
定員 通常時(座席収納時)
座席 1両:40(28)、
編成:80(56)
立席 1両:42(55)、
編成:84(110)
1両:82(83)、
編成:164(166)
最大
寸法
長さ mm 14,660
mm 2,568
車体高さ mm 3,961
客室
寸法
長さ mm 12,460
室内幅 mm 2,322
高さ mm 2,150
扉幅 mm 1,000
台車形式 TS-330C
主電動機 型式 TDK6060-A
定格 50KW AC550V 72A
駆動装置 WN 接手平行カルダン方式
制御装置 IGBTによる2レベル電圧形 PWM インバータ制御
ベクトル制御方式、
応荷重制御付
回生・発電ブレーキ併用
制動装置 電気指令式磁気直通ブレーキ
保安ブレーキ
(レール圧着ブレーキ)
集電装置 バネ上昇空気下降式
シングルアーム型(PT7169-A)
性能 最高速度 55km/h
加速度 4.0km/h/s
実減速度 常用最大:4.0km/h/s 
非常:4.5km/h/s
ATS装置 点制御変周式車上時間
比較速度照査式
非常通話方式 対話式
側面案内表示器 フルカラーLED式
室内案内表示器 LCD(液晶ディスプレイ)式
製造年 2017年
(H29)
2020年
(R2)
2017年
(H29)
2020年
(R2)
製造会社 川崎重工