箱根を周る楽しさがここに

見つける

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。

スポットを探す

モデルコースを探す

特集を探す

イベントを探す

エリアから探す

スポットを探す

--件

モデルコースを探す

--件

特集を探す

--件

イベントを探す

--件

エリアから探す

エリアに関するモデルコースや特集記事、イベント情報がみつかります。

御殿場 仙石原 強羅 大桶谷・桃源台 宮ノ下・小桶谷 元箱根・箱根町 旧東海道 箱根湯本・塔之沢・大平台 小田原

イベント

イベント|2019.12.04

ポーラ美術館 「シュルレアリスムと絵画―ダリ、エルンストと日本の『シュール』」展開催

古賀春江《白い貝殻》1932(昭和7)年 ポーラ美術館蔵

フランスの詩人アンドレ・ブルトンが中心になって推し進めたシュルレアリスムは、20世紀の芸術に最も影響を及ぼした運動の一つです。シュルレアリストたちは、理性を中心とした近代的な考え方を批判し、理性が及ばない無意識の世界の表現を追求しました。
今年はシュルレアリスムが誕生して100年。シュルレアリスムは、フランスから世界に広がっていきましたが、日本では現実離れした幻想的な世界を描くものとして受け入れられ、しだいに「シュール」という独自の感覚が醸成されました。
会場いっぱいにあふれるシュルレアリスムの世界をぜひご体感ください。

シュルレアリスムと絵画―ダリ、エルンストと日本の「シュール」

【開催期間】

12月15日(日)~2020年4月5日(日) *会期中無休

【出品点数】

絵画、版画など約100点

【出展作家】

ジョルジュ・デ・キリコ、マン・レイ、マックス・エルンスト、ジョアン・ミロ、ルネ・マグリット、サルバドール・ダリ、三岸好太郎、古賀春江、福沢一郎、吉原治良、瑛九ほか。
*つげ義春の漫画『ねじ式』の資料も展示。

ポーラ美術館

【営業時間】

9:00~17:00(入館は16:30まで)

【住所】

神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285

【お問合せ先】

0460-84-2111(ポーラ美術館)

【アクセス】

箱根湯本駅から箱根登山バス強羅行き約30分「強羅駅」下車。「強羅駅」より観光施設めぐりバス(S路線)約13分「ポーラ美術館」下車すぐ
または箱根湯本駅から箱根登山バス約40分、「ポーラ美術館」バス停下車すぐ

【公式サイト】

ポーラ美術館

近くのおすすめスポットを見る

箱根滞在中に位置情報を利用し、
周辺にあるスポットを見つけることができます。