箱根登山鉄道・箱根ロープウェイ・箱根観光船・箱根登山バス公式サイト

新型コロナウイルス感染予防対策について

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、箱根エリアの施設営業・交通機関・駐車場営業に変更が発生しております。箱根町観光協会公式サイトまたは各施設公式サイト等をご覧ください。
小田急箱根グループでは、お客さまに安心して箱根を周遊していただくために、以下対策に取り組んでおります。

 

小田急箱根グループの対策

1.「密閉」対策

■箱根登山電車、箱根登山ケーブルカー、箱根登山バス、箱根ロープウェイ、箱根海賊船は、窓開けや空調機による換気を実施しています。

 

2.「密集」対策

■箱根海賊船は、乗船定員を制限するとともに、乗船と下船の時間を通常より長く確保します。
■箱根ロープウェイは、ゴンドラの乗車定員を制限します。
■リアルタイムの乗り物の混雑状況については主要駅の運行情報ディスプレイ「インフォビジョン」にて表示しています。

 

3.「密接」対策

■お客さまへのマスク着用、咳エチケットなど感染防止のアナウンスを実施します。
■窓口ではビニールカーテン、アクリル板などを設置します。
■箱根登山バスは、車内1列目の座席の利用を制限します。
■箱根海賊船は、屋外デッキをご利用いただけます。
■箱根海賊船と箱根ロープウェイは、待機列にフットシールを設置します。
■箱根フリーパスを購入いただくと、乗り物ごとのきっぷの購入が必要なくなります。
箱根フリーパスはデジタルチケット(EMot)や全国のセブンイレブンでも発売しています。

詳しくはこちら

 

4.消毒

■各乗り物のつり革や手すり、駅・港の券売機や窓口などを定期的に消毒します。
■主要駅や案内所に消毒液を設置します。

 

5.係員の対策

■検温、手洗い、消毒、マスクの着用など、感染予防対策を徹底しています。
※駅・港のレストラン・売店、箱根強羅公園においても、間隔をあけた座席配置、消毒の実施、従業員のマスク・フェイスシールドの着用など、感染予防対策を徹底しています。

※ただし、箱根登山鉄道の乗務員は列車運転中乗務員室内に限り、駅係員はお客さまと近接しないことを十分に確認したうえで、体調等を鑑み、一時的にマスクを着用しない場合がございます。

 

お客さまへのお願い

■マスク着用や咳エチケットにご協力ください。
■人との間隔をできる限りあけてご利用ください。
■乗り物の中での大きな声での会話はお控えください。
※ご旅行にあたっては、各自治体が発信する情報を踏まえて計画いただきますようお願いします。

「新しい旅のエチケット」と「新しい旅のルール」