箱根3世代旅行

3世代ファミリー箱根旅行おすすめプラン

旅の記憶2日目

  • 箱根神社を参拝
  • ガラスの森にてカンツォーネを聴きながら昼食
  • 強羅公園散策
  • クラフトハウスで想い出作り
  • お土産購入
  • 新宿駅到着

START

9:15 箱根神社を参拝

9:15 箱根神社を参拝

パワースポットとしても知られるのが、芦ノ湖東湖畔に位置する箱根神社。宿泊した山のホテルのすぐ近くなので、早朝の散歩がてら園内を巡るのがよいでしょう。湖畔特有のしっとりと少し霧がかった空気が、幻想的なムードを演出します。特に芦ノ湖の湖上に立つ水中鳥居は一見の価値あり。

神社から芦ノ湖に伸びる参道を進むと、水面に浮かぶ鳥居が現れます。逆光に照らされ影に覆われる鳥居は、清らかな空気を纏います。芦ノ湖に沿って歩く遊歩道もあり、水中鳥居から芦ノ湖をぶらりと散歩するのもおすすめです。

箱根神社の本殿のすぐ傍に、九頭竜神社の新宮があります。その新宮近くの階段を下りたところに9つの龍の口から流れ落ちる水流があります。この水は龍神水と言われ、良縁が叶うと言われています。この龍神水はペットボトルに入れて持ち帰ることもできます。

水中鳥居で心が清らかになったら、本殿を参りましょう。その際に、箱根神社内にある一の鳥居〜五の鳥居のすべてを順番にくぐるとお参りの効果がアップすると言われています。かつて源頼朝もお参りしたというパワースポットの力強い気を身に宿しましょう。

集合写真ポイント

集合写真ポイント

パワーがみなぎる箱根神社は、絶好の集合写真ポイントです。かつて徳川家も訪れていた重厚な歴史を持つ本殿をバックに一枚。さらに、幻想的な水中鳥居をバックに一枚。インスタグラムでも映える家族写真が撮れます。

集合写真ポイント

集合写真ポイント

ワンポイントアドバイス

神社に興味を示さない子供たちはスワンボートでおおはしゃぎ!

箱根神社の参拝を早めに切り上げて、芦ノ湖のスワンボートに乗るのもいいでしょう。風に揺れる湖面でペダルボードを漕ぐことで、朝から爽快感を得られます。

神社に興味を示さない子供たちはスワンボートでおおはしゃぎ!

箱根神社のお札所では、家族揃っておみくじを引くことに。大吉を引き当てたのは誰かな?親・子・孫の3世代で同じドキドキ感を共有して盛り上がれるのがおみくじの魅力。本殿のすぐ隣には良縁結びにご利益のある「九頭龍神社」も。

10:10 元箱根港箱根海賊船 乗船

10:40 桃源台港 下船

10:45 桃源台箱根登山バス 乗車

11:00 俵石・箱根ガラスの森

11:00 俵石・箱根ガラスの森

15〜19世紀のヨーロッパ貴族が好んで使用したヴェネチアン・グラスを展示するガラスの森美術館。現代アーティストたちの作品も館内を彩ります。なかでも、庭園中央にかかる橋に施された光の回廊は必見。約16万粒ものクリスタルが全長10mのアーチを形作ります。

ガラスの森にはふたつの美術館が存在します。15〜19世紀に活躍した作家たちの作品を展示するヴェネチアングラス美術館と、19世紀以降の作品を展示する現代ガラス美術館。ヴェネチアを現す作品としても知られる「点彩花文蓋付ゴブレット」など注目作が目白押しです。

光り輝くガラスのアートを思う存分楽しんだら、お腹も空いてくるころ。庭園内のカフェレストラン「ラ・カンツォーネ」で優雅なランチタイムを過ごしましょう。本場イタリアの歌手が奏でるカンツォーネを聞きながら、家族団欒を楽しみましょう。

ワンポイントアドバイス

静寂の空間でゆっくりアートを鑑賞したい大人の美術館はこちら

箱根の森美術館も観光にオススメのスポット。敷地内に120点もの野外彫刻を展示するオープンエアーのミュージアムです。今にも歩き出しそうな「歩く花」、巨大な女性像が女性讃歌を表現した「ミス・ブラックタワー」など、アート作品が所狭しと飾られています。時代を担う子供たちが美術に親しむ様々なプログラムも実施中。

静寂の空間でゆっくりアートを鑑賞したい大人の美術館はこちら

13:34 箱根登山バス 乗車

14:00 強羅公園下車

14:00 強羅公園 散策

多様な植物と触れ合える自然豊かな公園

箱根登山鉄道の終点のシンボルとして作られた強羅公園。
園内には温室が設置され、熱帯植物やハーブ類が栽培されています。また、ものづくり体験ができるクラフトハウスなどもあります。

多くの植物と触れ合えるほとんどが傾斜の公園

園内では四季折々の花々が楽しめる

4月は桜 5月はしゃくねげ、つつじ 6月~7月はつつじ 11月は紅葉

強羅公園の魅力のひとつが、季節ごとに咲く花々です。春は桜やつつじ、初夏にはあじさい、秋には紅葉が園内を彩ります。

噴水より上の園内には落葉樹が多く、10月下旬から11月上旬にかけて真っ赤な紅葉で染まります。

クラフトハウスで想い出作り

創作活動で深まる子供たちとの絆

強羅公園にあるクラフトハウスは、陶芸や工芸を体験できる施設です。体験できるのは、吹きガラス、陶芸てびねり、陶芸ろくろ、とんぼ玉、サンドブラスト、ドライフラワーの6種。
子供連れの家族は創作活動を通して家族の絆を深めることができます。家族の意外な才能が発見できるかも。初めてでもスタッフが丁寧に教えてくれるのも魅力です。

創作活動で深まる子供たちとの絆

大人の趣味として人気の陶芸が手軽に楽しめます。使用する粘土は、信楽赤土など5種類、釉薬は紅志野や乳白など10種類の中から選ぶことができます。また作陶方法も電動ろくろと手びねりの2つから選択できるので、より自分の好みにあった作品を作成できます。

色ガラスの棒をバーナーで熔かして、色合いの美しいガラス玉をつくる体験コーナーです。熔かしたガラス棒をステンレスの棒に巻くことで、中心に穴の空いたトンボ玉をつくることができます。スタッフがサポートしてくれるので、制作はスムーズに進みます。

プロのクラフトマンがマンツーマンで教えてくれる吹きガラス体験は、子供たちにうってつけ。所用時間も15分ほどだから、お子さんでも安心です。コップやぐいのみ、お皿や小鉢、灰皿など、つくれるガラス細工も豊富です。

ワンポイントアドバイス

体験スポットを早めに切り上げ温泉で疲れを癒すのもアリ。

ガラスの森美術館から別行動で箱根の温泉を楽しむ別ルートの紹介です。おすすめは、富士山を一望できるロケーションがうれしいホテルグリーンプラザ箱根です。箱根十七湯のひとつ仙石原温泉で旅の疲れを癒しましょう。

体験スポットに夢中な孫を他所に温泉でしっぽり疲れを癒す。

16:00 強羅公園 出発

17:07 箱根の市でお土産購入

旅の余韻に浸りながら箱根の想い出を購入

箱根湯本駅まで来れば、楽しかった旅もあとわずか。改札口の目の前にある箱根の市で、旅の余韻に浸りながらお土産を。温泉まんじゅうや箱根の名産品はもちろん限定品まで揃えています。駅弁も取り揃えているから帰り道も安心です。

旅の余韻に浸りながら箱根の想い出を購入

17:07 箱根カフェで軽食

19:20 新宿駅到着 今回の旅のスポット紹介も是非、ご覧ください!

箱根3世代旅行 1日目 詳細はこちら

スポット紹介 SPOT INTRODUCTION

PAGE TOP

みんなで楽しく思い出づくり!春の箱根

今月のイベント祭事情報

春の箱根を満喫

おすすめの宿プラン

桜の時期におすすめの宿をご案内

協力:小田急トラベル

箱根のスポット情報を検索する

  • 宿・プラン
  • お食事
  • 見る・遊ぶ
  • 日帰り温泉

箱根の旅におとくなきっぷ

  • 箱根に行く前に買うとおとくなきっぷ
  • 箱根で買えるおとくなきっぷ
  • 箱根のきっぷ  早わかりガイド
  • からだの不自由なお客様とその介護者の割引制度のご案内

箱根の旅の交通ガイド

  • 路線検索
  • 時刻表検索
  • 箱根フリーパス乗り物運行情報

乗り物の時刻表・運賃 各乗り物の時刻表(PDFデータ)と運賃のご案内をします。

  • 箱根の旅の基本

    箱根の旅の基本箱根について、はじめての方でも分かりやすくご紹介します。

  • 箱根フリーパスで巡る旅

    箱根フリーパスで巡る旅箱根フリーパスを使った楽しい箱根の旅をご案内します。

  • 箱根の路線図(PDF)

    箱根の路線図フリーパスで巡ることのできる路線図をご案内します。