石井宏子さんと楽しむ 箱根の温泉

箱根の美肌温泉ガイド
温泉の健康・美容力」で泉質ごとの美容力についてご説明いたしましたが、箱根温泉ではどのように美しくなれるのか、肌の悩み別に美容効果の期待できる泉質と、エリアをご案内します。(宿や施設の源泉によってエリアでも泉質が異なります。)
1.お肌スベスベ、クレンジングの湯・・・炭酸水素塩泉、アルカリ性の温泉

乾燥、カサカサ、角質、くすみ・・・こんな肌の悩みにおすすめなのはクレンジング作用が期待できる炭酸水素塩泉とアルカリ性の温泉。

【入れる温泉地】
炭酸水素塩泉
強羅、姥子、仙石原、二ノ平

アルカリ性単純温泉
湯本、塔之沢、小涌谷、芦ノ湖

2.うるおい補給、化粧水の湯・・・硫酸塩泉

乾燥、カサカサ、しわ、疲れ・・・こんな肌の悩みにおすすめなのは、うるおい補給のできる化粧水のような作用が期待できる硫酸塩泉。

【入れる温泉地】
湯本、二ノ平、強羅、宮城野、姥子、仙石原、蛸川

3.保湿&保温の湯・・・塩化物泉

乾燥、カサカサ、しわ、冷え・・・こんな悩みにおすすめなのは、塩の働きで保温と保湿が期待できる塩化物泉。

【入れる温泉地】
湯本、宮ノ下、強羅、仙石原、蛸川、底倉

4.デトックス&美白の湯・・・硫黄泉

シミ、くすみ、毛穴、老廃物・・・そんな悩みにおすすめなのは、デトックス&美白作用が期待できる硫黄泉。

【入れる温泉地】
姥子、湯ノ花沢、芦之湯

5.お肌引き締めの湯・・・酸性泉

衰え、疲れ、たるみ・・・こんな悩みにおすすめなのは、皮膚や粘膜を引き締める収れん作用(アストリンゼント作用)が期待できる酸性泉。

【入れる温泉地】
強羅、仙石原

箱根温泉でダイエット

ダイエットしたい、といっても、その理由はさまざまです。原因や目的に分けて期待できる泉質をご案内します。

1.デトックス

便秘がち、肌の調子がいまいち上がらず、老廃物がからだに溜まっている気がする場合は、デトックス作用が期待できる硫黄泉がおすすめです。

【入れる温泉地】
姥子、湯ノ花沢、芦之湯

2.カロリー消費

湯上り後も温かさが持続し、エネルギー消費の持続時間長くなる塩化物泉がおすすめです。

【入れる温泉地】
湯本、宮ノ下、強羅、仙石原、蛸川、底倉

分割浴でもカロリー消費

効率よくエネルギー燃焼効果を上げるためには、からだの芯を温める入浴法がおすすめ。
1度で長く入るよりも、3回に分けて入ると、からだもほかほかになり、カロリー消費につながります。

PAGE TOP